2017年1月8日日曜日

ロボット掃除機 【ルンバ VS ルーロ】徹底比較

ロボット掃除機が欲しい!


共働きの我が家は、家事を夫婦で分担していて、掃除機がけは夫の担当です。
今まではダイソンのスティック掃除機を使用していて、コードレスの使い勝手の良さと吸引力の強さに満足していたのですが、留守中に掃除機がけが終わっていたらかなりありがたいという夫たっての希望で、今回ロボット掃除機を購入することにしました。


ルンバ VS ルーロ


購入する際、どのロボット掃除機にするかとても迷いました。

事前にネットで下調べをしたところ、ロボット掃除機の元祖、ルンバはやはり根強い人気でした。
国内メーカーではパナソニックのルーロの評価が高そうでした。

そこでルンバとルーロに絞って、大手家電量販店に足を運んで、店頭で店員さんと相談しながら決めることにしました。

店員さんから聞いた話や自分達で感じことを、それぞれのメリット・デメリットとしてまとめてみました。

【ルンバ876】


<基本情報>

  • アイロボット社製(アメリカのメーカー)
  • 最上位機種のひとつ下のシリーズ
  • 店頭価格79,704円(12月末時点の税込価格 10%ポイント還元)

下記画像は楽天市場の商品のページへのリンクです。
(大手量販店の店頭価格とは異なります)



<メリット>

  • 吸引力が強いらしい
  • 吸い込み口に髪の毛が絡みづらいゴムっぽいローラーを採用
  • ダストボックスの容量が大きい
  • バーチャルウォールという子機を使い進入禁止エリアを作れる
  • デザインが好み

<デメリット>

  • 3ヶ月に1回、フィルターの新品交換(1500円程度)が必要で、ランニングコストが高い
  • 壁に当たる衝撃がルーロより強いらしい
  • ごく稀に階段などの段差から落ちることがあるらしい


【ルーロ MCーRS200】


<基本情報>

  • パナソニック社製
  • 最上位機種
  • 店頭価格 71,620円(12月末時点の税込価格 10%ポイント還元)

下記画像は楽天市場の商品のページへのリンクです。
(大手量販店の店頭価格とは異なります)
ルーロは2色展開です。

<メリット>

  • 三角の形状なので、部屋の角の隅まで掃除ができる
  • フィルターを水洗いして繰り返し使えるのでランニングコストが安い
  • ルンバよりセンサーの感度が高いらしい
  • ハウスダストセンサーがついている
  • ルンバより本体価格が安い

<デメリット>

  • ダストボックスが小さい
  • 吸い込み口のローラーブラシに髪の毛などが絡み易い
  • デザインがあまり好きではない(表面の模様や光沢感のある質感が…)

「らしい」と書いた項目は店員さん談なので、もしかしたら主観が入っているかもしれません。


さてどっち?


それぞれの良い点と悪い点を知り、売り場で夫とさんざん迷った結果…

我が家はルンバを買うことにしました。

ルンバのデメリットであるフィルター交換ですが、費用面においてはマイナスポイントですが、新品交換するので衛生面は安心です。
またルーロのフィルターを水洗いして乾かす作業は時間がかかるし、面倒に感じそうだと思いました。
その点ルンバのフィルターは、まとめ買いしてストックしておけば、そんなに手間ではないのかなと考えました。
ネットで調べてみた結果、純正品ではないのですが1個当たり500円のフィルターも販売されており、口コミをみると問題なく使用できるみたいです。



安心感は純正品の方があると思うので、どちらを使うかは悩みますが、、、

段差から落ちるかもしれないという問題は、付属品のバーチャルウォールを使えば確実に回避できるそうです。
バーチャルウォールは本体セットに2個付属していますが、追加で必要な場合は単体で購入することもできます。
ちなみに階段から落ちたという話は、店員さんが過去に1度だけお客さんから聞いたことがあるだけで、かなりレアなケースだと思うとのことでした。

さらにダストボックスが大きかったり、吸い込み口に髪が絡みづらいなど、面倒くさがりな私達夫婦にとってメンテナンス面でありがたいことが多かったので、ルンバに軍配が上がりました。

そんな訳で我が家にやって来たルンバ君。


実際に使ってみた感想は、次回の記事で書きたいと思います。


<追伸1>
本屋さんで、家づくりの時にとても参考になりそうな本をみつけました。
この本は、シンプルでシックなお家の沢山の参考事例の写真とともに、そこで使われている建材や設備のメーカー名が記載されています。
さらに間取りも掲載されていて、実際にかかった建築費用を公開されているお家がいくつもありました。
これから家づくりをする人にとてもおすすめです!



フレンチテイスト版もアマゾンで見つけました!




<追伸2>
家づくりを計画中の方にオススメなサイトをご紹介します。
こちらのサイトでは、簡単な入力で間取りプランや資金計画書を無料で作成して頂けます。
一括請求で複数のハウスメーカーや工務店に依頼でき、自宅にいながら間取りや資金計画の比較検討ができます。
オススメです!