2017年1月31日火曜日

無印良品でベッドを購入しました

ベッドが欲しい!


今まで使っていた我が家のベッド、


結婚した時に夫が独身時代から使っていた無印のベッドにあわせて同じベッドを購入したつもりでしたが、微妙にモデルチェンジをしていたみたいで、高さが違ってしまいました。


見た目の問題だけで買い直すのはもったいないので今まで使っていましたが、古い方のベッドが寝返りを打つごとにギシギシいうようになってしまいました。
もう古いベッドは11年、後から購入したベッドも7年使用しているので、今回思いきって買い替えることにしました。


新しいベッドの条件


次の条件で新しいベッドを探しました。

  • ベッドの下にルンバが入れること
  • ベッドの足元にあるテレビが見やすいように高さが低めが良いけど、枕元のカウンターや電気のスイッチに寝たまま手が届くこと
  • 値段が高くないこと
  • デザインがシンプルなこと
  • きしみ音がならないこと

以上の条件で、IKEA、無印良品、ニトリなどを探しました。
ネットで見て良さそうだなと思っても、店頭で実際に腰掛けてみるときしみ音が気になる商品もありました。
実際に商品に触れてみるのは大切だなと感じました。


購入したベッドは…


無印良品のベッドにしました。


ベッドフレームと言う商品に、ヘッドボードをオプションでつけました。


ベッドフレームの開梱と組み立ては無料だったのですが、ヘッドボードの取り付けは有料だったので、自分達でやりました。
IKEAのテレビボードを組み立てた時よりかはましだったけど、(その時の記事はこちら→IKEAでテレビボードを購入しました)まあまあ大変でした(^_^;)

木材の種類はオークとウォールナットがありました。
寝室はシックな感じにまとめたかったので、色が濃いウォールナットを選びました。

欲を言えばもっと濃い茶色の方が良かったのですが、そこは少し妥協しました。

2台並べるとヘッドボードの色の差が若干気になります。。。



ベッドの外枠とスノコ、足の接合部は金属フレームになっていて頑丈そうです。


マットレスとお布団を敷くとこんな感じ。


ヘッドボードの高さが揃ったので以前より見た目がすっきりしました。

寝心地はベッドが届いて2晩使いましたが、ベッドに入る時や寝返りを打ったりしてもきしみ音などなく快適です。

寝る前にヘッドボードに寄りかかって腰掛けて、テレビを見ながらリラックスする楽しみも増えました。


<追伸1>
本屋さんで、家づくりの時にとても参考になりそうな本をみつけました。
この本は、シンプルでシックなお家の沢山の参考事例の写真とともに、そこで使われている建材や設備のメーカー名が記載されています。
さらに間取りも掲載されていて、実際にかかった建築費用を公開されているお家がいくつもありました。
これから家づくりをする人にとてもおすすめです!



フレンチテイスト版もアマゾンで見つけました!




<追伸2>
家づくりを計画中の方にオススメなサイトをご紹介します。
こちらのサイトでは、簡単な入力で間取りプランや資金計画書を無料で作成して頂けます。
一括請求で複数のハウスメーカーや工務店に依頼でき、自宅にいながら間取りや資金計画の比較検討ができます。
オススメです!