2016年11月16日水曜日

秋のガーデニング 新たな植物を植えました!

一軒家に引っ越してから、植物を育てるのがとても好きになりました。
まだまだガーデニング初心者ですが・・・

先週末に庭や玄関の植物の植え替えをしたのでご紹介したいと思います。

門柱の下には…


門柱の足元にはエレモフィラ・ニベアというシルバーリーフの植物を植えていたのですが、環境合わなかったのか、剪定をしたのがよくなかったのか、かなり痛んでしまいました。

そこでローズマリーとカルーナを植える事にしました。


(↑私が購入した苗とはサイズが違いますが・・・)

ローズマリーはピンクの花が咲く種類のものを、


カルーナは白い花のものを選びました。


門柱のタイルと下に置いた石と新たに植えた植物の相性がなかなか良い感じで気に入りました(*^_^*)

寄せ植えプランターも植え替えました


引っ越してすぐの初夏に寄せ植えをしたこちらのプランター。


この写真は植えてから少し経った頃の写真ですが、これから1年以上が経ち、植物がだいぶ痛んできてしまいました。

そこでロータスブリムストーンだけ残して、植え替えることにしました。
新たに植えることにしたのは、これから開花のシーズンを迎えるビオラです。


ロータスブリムストーンの下側の葉が落ちてしまい、少し見栄えが悪いので、ビオラが成長して上手く隠してくれると良いのですが、、、



ハッキリした色のビオラはあまり好きではないので、優しい色合いを選びました。




これから大きく成長していっぱい花を咲かせてくれるのが楽しみです。


新たな寄せ植えも…


だいぶ前に購入して寝かしてあったプランターに、
新たな寄せ植えをしました。


以前から育ていたコニファーと、プラティーナ(クッションブッシュ)、


ビオラを組み合わせました。


プラティーナは初夏には黄色い花を咲かせるそうです。


こちらも今後の成長が楽しみです。


おまけ


シンボルツリーの下草に植えた、ポリゴナム(ヒメツルソバ)が沢山花を咲かせています。
小さくて可憐な花が愛らしいです。