2016年6月1日水曜日

【注文住宅】洗濯物干し場はあればある程良い!!

実は我が家、洗濯物干し場をこれでもかってほど何箇所もつけました。

これが大正解でとっても役立っています。

我が家は共働きなので洗濯できる日が限られています。お仕事がお休みで晴天の日には衣類はもちろん、シーツや台所マット、トイレマットも洗いたい!!そんな訳で何回も洗濯機を回すことになり、干す場所も沢山必要です。

また梅雨の時期や花粉症の季節は部屋干しもします。
だから室内にも幾つも物干しスペースを作りました。

そこで今日は我が家の洗濯物干し場をご紹介したいと思います。


メインの物干しは1階に…


我が家のメインの物干しはリビングの掃き出し窓の軒天にホスクリーンを付けました。


工務店さんが付けてくれた時は今より短い、655mmの長さのホスクリーンがついていたのですが、私の身長156cmだと物干し竿の位置が高かったので、855mmのパーツを買って付け替えました。


もしホスクリーンの設置を予定している方がいましたら、長さは要確認です。


ベランダにも物干しを


2階南側洋室のベランダにも物干しを設置しました。


衣類は先に紹介した1階のホスクリーンに干すので、こちらにはシーツや布団を干すことが多いです。


洗面所にはホシ姫サマ


洗面所には、天井埋め込み式のホシ姫サマを設置しました。



このブログで付け良かった設備ランキングで第5位でもご紹介しました。
その記事はこちら

梅雨や花粉症の時期に部屋干しするのに役立つし、外に洗濯物を干す場合でも、洗濯機の前でハンガーにかける時に一時的に吊るしておけるのでとても便利です。


南側洋室にランドリーロープ


ベランダの物干しがある南側洋室の室内にもランドリーロープを設置して、洗濯物を干せるようにしました。


ランドリーロープはカワジュンのものを施主支給しました。

メーカーWEBショップでも購入できますが、楽天市場だと少し安く購入できるようです。


ランドリーロープはこちらと迷いました。


ベランダに干していたものを乾く前に取り込まなければならなくなった時に、このランドリーロープに干せるのでとても重宝しています。


リビング吹き抜けにもランドリーロープ


リビングの吹き抜けにも、カワジュンのランドリーロープを付けました。


こちらは2階南側洋室に付けているものより小さいランドリーロープです。

こちらも楽天市場だと少しお安いみたいです。


高い位置に設置したために椅子などに乗らないと手が届かないので、頻度は少ないですが。。。


お風呂にはランドリーパイプを2本


お風呂のランドリーパイプは標準では1本でしたが、オプションで追加して2本にしました。


浴室乾燥機がついているので、外に干せない時に使います。


こんな感じでとにかく沢山設置した物干し場ですが、共働きの我が家にはとても重宝しています。

家づくりを計画している時に後回しにしがちな洗濯物干し場ですが、家事をしやすい家を実現するために間取りを考える時から検討しておくと良いですよ!


<追伸1>

私が家づくりをした時は工務店さんを何軒もハシゴして相見積をとったので、とても大変でした…

こちらの家づくり支援サイトでは簡単な内容の入力で、複数のハウスメーカーや工務店に一括請求し、間取りプランや資金計画書を無料で作成して頂けるそうです!
自宅にいながら建築会社や間取りの比較検討ができますよ!



大手ハウスメーカーに絞って検討の方はこちらからどうぞ!


<追伸2>
一軒家を建てると決めてから一番最初に購入した本をご紹介します。
限られた面積を有効活用するアイデアが、沢山掲載されています。
間取りと実際のお家の写真も沢山掲載されており、とても参考になりました。