2016年3月9日水曜日

花壇の植物を植え替えました

だいぶ暖かくなってきたので、少し前に花壇の植物を植え替えました。

植え替えたのはこちらの植物。


庭のシマトネリコの木の下草、ヘリクリサムペティオラレです。

成長がとても早いので、頻繁に剪定を行っていても枝がとても混み入ってしまい、最近では半分位の葉っぱが色が変わったり、枯れてきてしまっていました。

そこで思いきって植え替えてしまおうと決意したのです。

まずはヘリクリサムペティオラレの撤去からと思い、引き抜こうとしたのですが、根がすごくはっていてなかなか抜けず…

二人がかりで何とか引き抜くことができました。

花壇内にぎっしり詰まった根の塊がごっそり取れたので、多年草と言えども根づまりなどを考慮して、ある程度の期間で株の更新をしないといけないんだなぁと実感しました。

植え替えた後の写真がこちら

前回はシルバーリーフだけでシンプルな花壇でしたが、今回はシルバーリーフに加えて、ライムグリーンや濃いグリーンを取り入れてみました。

それぞれの植物を紹介していきたいと思います。


オレアリア リトルスモーキー



大好きなシルバーリーフの植物です。
ヘリクリサムペティオラレより細かい葉っぱです。



ロータス ブリムストーン



こちらは、プランターに寄せ植えをしてみて、とても育てやすくて、夏も冬も綺麗な葉色をキープ出来たのでチョイスしました。

プランターに植えた時の写真がこちら


一番後ろの植物がロータスブリムストーンです。

新芽がライムグリーン色なので、こまめに剪定をすると、一つの植物の中で2色のグリーンを楽しめます。



ゴールデンクラッカー



夫から花が咲く植物も植えてみたいという要望があったので、黄色い花が咲くゴールデンクラッカーを植えました。
当初は全くガーデニングに興味がなかった夫から、花を植えたいという発言にびっくりしながらも、家を建てたことで新たな楽しみができたことが嬉しいです。

ただこのゴールデンクラッカーを後から詳しく調べてみると、かなり大きく成長する木のようで、もしかして選択を誤った?今のうちに鉢に植え替えようか迷っています。。。

ガーデニング初心者なのでまだまだ下調べを慎重にしなくてはと、反省です。。。

久しぶりに土を触って、さらにこれから春が来ると思うと、新たにプランターを購入して、花や緑をもっと増やしたいと思っています。


追伸

外構のプランを考えている時にこちらの本を購入して、何度も何度も目を通しました。
ハイクオリティな施工事例が満載で、見ているだけでも楽しい本です。
大手ハウスメーカーの庭作りの実例や、エクステリア商品が紹介されています。
さらにシンボルツリーの選び方や、植物の種類の紹介なども掲載され、植栽計画の参考になりますよ!