2016年1月18日月曜日

外構のこだわりポイント

新居に引っ越してからしばらくすると、外構工事が始まりました。

工事中は大きな問題もなく、3週間程で完成しました。

外観の全体は非公開なので、部分的な写真になりますが、こだわった箇所をご紹介していきたいと思います。


門柱は施主支給品を多く使いました


我が家の門柱はブロックで下地を作り、タイル貼りにして、ポスト、表札、インターフォンを付けてもらいました。
タイル、表札、インタフォンカバー、ポストは施主支給しました。

タイルはこちら

◇メーカー:サンワカンパニー
◇商品名:パヴェウォール
◇色:セメント


ポストは楽天市場でこちらを購入しました。



◇メーカー:パナソニック
◇商品名:サインポスト口金MS型(ダイヤル錠付き)
◇色:ブラック

シンプルですっきりとしたデザインが気に入っています。

埋め込み式のポストで、裏側はこんな感じです。


表札はカワジュンの公式サイトで購入しました。
http://shop-kawajun.jp/fs/kawajun/GP-125/GP-125-025-N

◇メーカー:KAWAJUN
◇品番:GP-125-025-N

LEDライト付きで、夜になると名前の文字が光りつつ、インターフォンを照らします。


インターフォンカバーもカワジュンで購入しました。
http://shop-kawajun.jp/fs/kawajun/c/GP-092


アプローチの階段は緩やかに


アプローチの階段は、基礎と一緒に打設し、タイル張りまで工務店さんが施工しました。

階段のタイルも施主支給です。

◇メーカー:ADVAN
◇商品名:ペーブワイルド(WEB限定販売)
◇色:グルジオ

階段の段差の高さと踏み面の奥行きは、かなり吟味しました。

夫と二人で夜にメジャーを持って街を徘徊し、店舗や集合住宅、公共施設などの程よい傾斜の階段を見つけては、段差の高さと踏み面の奥行きを測って検討しました。
かなりの不審者でしたが(^^;;、緩やかで登り易いアプローチになりました。

手すりは外構工事で付けてもらいました。


◇メーカー:リクシル
◇商品名:アーキレール
◇色:シャイングレー

ステンレスの平板状の棒材を加工したオーダー手すりにしたかったのですが、予算の都合上であきらめました。


掃き出し窓の前にはタイルデッキを


掃き出し窓の前は、メンテナンス性と耐久性を重視して、タイルデッキにしました。


タイルはアプローチと同じ、
◇メーカー:ADVAN
◇商品名:ペーブワイルド(WEB限定販売)
◇色:グルジオ
です。


外構のこだわりポイントは以上です。

次回は植栽について記事にする予定です。


<追伸1>

外構のプランを考えている時にこちらの本を購入して、何度も何度も目を通しました。
ハイクオリティな施工事例が満載で、見ているだけでも楽しい本です。
大手ハウスメーカーの庭作りの実例や、エクステリア商品が紹介されています。
さらにシンボルツリーの選び方や、植物の種類の紹介なども掲載され、植栽計画の参考になりますよ!



<追伸2>
引っ越し業者の選定はお済みですか?
家づくり中はやらなくてはならないことが多すぎて大変ですよね。。。
こちらのサイトで我が家もお世話になったサカイ引越センターさんや、アート引越センターさんなど、複数の引っ越し業者さんから一括見積もりをすることができますよ!