2015年11月2日月曜日

我が家のガーデニング事情と挿し芽に挑戦


今日は家づくりを振り返る内容から少し脱線して、近況のネタ、我が家のガーデニングの様子をUPしたいと思います。

家を建てる前はガーデニングには一切興味がなかったので、外構を計画する際、とにかく手のかからない庭をコンセプトにして、植木2本とその下にちょっとした下草だけを植えました。
その他の部分は砂利やコンクリートで覆い、草がはえてこないようにしました。

ちなみに下草はこんな感じです。



それがいざ新居で生活をしてみると、植木や下草の成長を見るのがとても楽しくて、ガーデニングに興味がわいてきました。
ものぐさな私達はガーデニングは絶対やらないタイプだと思っていたので、これには自分でも本当にびっくりです(^_^;)

そこでもっと緑を増やしたいと思い、大きなプランターを購入して、カラーリーフをメインに寄せ植えをしました。



この二つの鉢は楽天の通販で購入しました。
かなり大型の鉢ですが、ファイバー樹脂製で軽くて扱いやすい上に、シンプルでスタイリッシュなデザインがとても気に入っています。
購入してとても良かったと思います。



そんなこんなで植物を育てるのが楽しくなり、さらに寄せ植えを増やしたいなぁと思い、昨日の休日を利用して挿し芽をしてみました。

挿し芽とは茎を切り取り、土に挿して根をはらせて増やす方法です。

今回挿し芽に挑戦した植物は、ヘリクリサムペティオラレ、ヘリクリサムコルマ、アイビー、ロータスブリムストーン、オオゴンマルバマンネングサの5種類です。

ネット調べた方法を参考にして、見よう見真似でやってみました。

まずは鉢植えと植木の下草から、挿し芽になる茎を切り取り、しばらく水につけます。


そして土に挿しました。




土を入れた容器は、スーパーで買ったサンドイッチが入ってた容器とペットボトルを再利用しました。
容器の底にはカッターで切り込みをいれて水が抜けるようにしました。

この後、水をたっぷりあげて、日陰の風通しが良いところに置きました。

無事に根がはってくれたら嬉しいな・・・