2015年10月23日金曜日

玄関、廊下、階段、2階ホールの仕様をスケッチにまとめる

今日も仕様が決まった後に制作したスケッチをUPしていこうと思います。
今回ご紹介するのは玄関、廊下、階段、2階ホールのスケッチです。

まずは玄関からです。


玄関は、スケッチを制作した後にいろいろと変更があり、実際に完成した玄関は、このスケッチとだいぶ違っています。

正面の開き戸をあけると、階段下のスペースを利用した収納があります。

そのスケッチがこちら。



普段履かない靴や、スーツケース、アウトドア用品などを収納する予定で計画しました。

この玄関収納スペースが土間敷でシューズインクロークとして使えればベストだったのですが、間取りを考える段階で検討を重ねた結果、リビングの広さや外観の見栄えを考慮した玄関扉の位置を優先し、断念しました。

続いて、リビングを出て階段へと続く廊下のスケッチです。



廊下には天井から床までのスリット状の窓を設けてアクセントにしました。

廊下の突き当たりを右に曲がると階段になります。


階段の途中にはニッチを設けることにしました。

階段上部の壁には、光とりの大きめの窓を配置しました。


階段を登りきって右に曲がると、2階ホールになります。


2階ホールは2畳ほどの空間で、簡易的な洗面台を設けることにしました。

次回はトイレと洗面所のスケッチをご紹介する予定です。


追伸:
家づくりの流れ、間取りのこと、構造のこと、設備のこと...etc...
1冊に分かりやすくまとまっていておすすめの本です!