2015年9月22日火曜日

やりたい空間を絵にしてみた

間取りの検討を進める中で、建築士さんにやりたい空間を分かりやすく伝えるために、夫がスケッチを描きました。

 そのスケッチがこちら。

◇リビングとダイニングのイメージ◇

◇玄関と2階ホールのイメージ◇


間取り図面は、高さ方向のイメージがつきづらいですが、スケッチにおこすと、窓や収納の高さ関係が一目瞭然です。

建築士さんからも、分かりやすいと好評でした。

夫婦間でもイメージの共有になり、とても良かったと思います。


追伸:
家の外観や内装のデザインを検討する際に、こちらの本がとても参考なりました。
美しい家をつくるノウハウが沢山載っていて、おすすめです!