2015年9月21日月曜日

間取りを決める

工務店を正式に決定した後は、間取りの検討を本格的にはじめました。

私達は、最初に見積もりを依頼する時に、自分達が考えた間取りのたたき台を工務店に渡していました。

その間取りがこちらです。

◇1F◇
◇2F◇

この間取りをもとに、工務店の建築士さんに、3Dソフトで図面をおこして頂きました。

打合せの場で、作成して頂いたパース図と間取り図を交互に見つつ、建築士さんと相談しながら内容をつめていきました。

そうして出来あがった図面をプリントアウトしてもらい、家に持ち帰り、次の打合せまでひたすらにらめっこです。

どうしたら良くなるか図面にいろいろと書き込みながら考え、修正案の間取りを再び作成しました。


また打合せをして図面を持ち帰り、修正案を練るを繰り返しました。



このような流れで、間取りを決めていきました。

最終的にどんな間取りになったかは、次回以降に、こだわりポイントとともにご紹介したいと思います!


<追伸1>
我が家をほとんど自分達で考えましたが、いくつかの建築会社の間取り作成を依頼して良いとこどりするのも、理想の家づくりの近道だと思います!
こちらのサイトでは、簡単な入力で間取りプランや資金計画書を無料で作成して頂けます。
一括請求で複数のハウスメーカーや工務店に依頼できるので、自宅にいながら間取りや資金計画の比較検討ができるのでオススメです!




<追伸2>
一軒家を建てると決めてから一番最初に購入した本をご紹介します。
限られた面積を有効活用するアイデアが、沢山掲載されています。
間取りと実際のお家の写真も沢山掲載されており、とても参考になりました。