2015年9月11日金曜日

土地探し〜3〜

初めて販売中の土地を実際にいくつか見せてもらって以降、不動産営業マンのTさんには、新たな土地の情報が出たら、すぐにメールで資料を送ってもらうことにしました。

そして気になる土地があれば、週末を利用して、現地を案内して頂きました。

時には会社帰りに夫と待ち合わせをして、検討しているエリアの夜の雰囲気を知るために、夜遅い住宅街を二人で徘徊したこともありました。(笑)


その頃、住宅展示場にも見学に行きました。

予算的に大手ハウスメーカーは無理だと思っていたので、中堅ハウスメーカーやローコストメーカーを中心にいくつか見て回りました。
今思うと、大手ハウスメーカーも含めてもっといっぱいいろいろなメーカーのモデルハウスを見て、情報収集をした方が良かったかなと思います。

地元工務店については、モデルハウスがない場合が多いので、インターネットや情報誌を利用して情報収集をしました。
こちらも土地探しの段階から、もっと積極的に工務店さんを訪問し、建築中の物件を見学させてもらうなどして、候補を絞り込んでおいた方が後から慌てなくて済んだと思います。

その訳は土地のローンを組んだ時に、銀行さんからだいたいこの期日までに家を完成させてくださいねと、期限を設けられたからです。

この辺の話しは長くなってしまうので、ローンの事を記事にする際に詳しく触れたいと思います。


いろいろと土地を見て回ること数ヶ月、ここが良い!と思う土地に出会うのでした。

〜次回に続く〜

追伸:
家づくりのことがわかりやすくまとまっていて、おすすめの本です!